地域情報

枚方市駅発のバスの活用方法


枚方市駅発のバスの活用方法

枚方市駅には、比較的大きなバスターミナルがあり、駅を挟む形で「北口」と「南口」の2つに、分かれています。

「北口」の写真です。京阪バス枚方市駅ロータリー北側

左上部、京阪電車「枚方市駅」の北側に隣接しています。

「南口」の写真です。京阪バス枚方市駅ロータリー南側

左端、同じく京阪電車「枚方市駅」の南側に隣接しています。 ※正面上部、ガラス張りの建物は「T-SITE(ティーサイト)」です。2016年5月完成の「生活提案型商業施設」です。ツタヤやスタバ、レストランなどの複合施設です。

バスをどれくらい利用するかは、生活スタイルによって、様々です。 普段バスを利用する人でも、自分の生活圏外のバス事情は、結構知らないものです。 そこで今回は、枚方市駅発のバスの活用方法をご紹介します。

支払方法と、運賃は?

 知らない土地でバスに乗った時、運賃がいくらなのか、先払いなのか、後払いなのか、戸惑ったことはありませんか?

 京阪バスは、「後払い」です。バスに乗ってから小銭が無いことに気付いた場合は、出来るだけ早く両替しましょう。(バス前方、降車口付近に両替機があります。)降りる時になって両替をしていると、降りようとする人で混雑します。舌打ちされるかもしれません(;O;)

 枚方市発の京阪バスの運賃は、「230円」が基本です。 距離によって、途中から「260円」になることもあります。(利用者の多い路線で言うと、高槻行きや、茨木行きは、途中から260円です。)

枚方市駅のバスの行き先について教えてください

 枚方市駅からバスに乗って、どんなところに行けるのでしょうか。 まずは北口と南口に分けて、のり場ごとに、ざっくりと紹介します。

【北口】

  1. ①番のりば … 長尾方面
  2. ②番のりば … 茨木方面
  3. ③番のりば … 小倉・片鉾(牧野)方面
  4. ④番のりば … 長尾方面
  5. ⑤番のりば … 高速バス(渋谷・新宿)

【南口】

  1. ①番のりば … 高槻方面
  2. ②番のりば … 香里園・枚方公園方面
  3. ③番のりば … 交野方面
  4. ④番のりば … 100円バス・京都・USJ

枚方市駅発のバス路線図

 枚方市駅発のバス路線図を紹介します。香里団地営業所・交野営業所管内路線図  …見やすいとは、言い難いですね。これは「香里園・枚方公園・交野方面」の路線図です。

枚方発のバス路線図には上記の他に以下の二つがあります。(どちらも見にくいです。)

長尾・牧野方面 → https://www.keihanbus.jp/local/pdf/bus_route_hirakata.pdf

高槻・茨木方面 → https://www.keihanbus.jp/local/pdf/bus_route_takatsuki.pdf

 “見にくさ”は、ある意味“細かいニーズに対応した結果”。バスが交通手段の主軸である人にとっては、うれしいことですね。

バスは電車よりもお得??

 移動のコストは安いに越したことはありません。 枚方市駅から、「バス」に乗るのか、「電車」に乗るのか、それによって料金はどれくらい違うのでしょうか?バスをかしこく利用する為に、知っておきましょう。

高槻方面と茨木方面

まず北口の①番と②番、高槻方面や茨木方面は、「迷わずバス」です。 枚方市駅から電車を駆使して高槻や茨木に行こうと思うと、モノレールを含め2度、3度と乗り換えも必要となります。その電車賃は、バス運賃よりはるかに高くなります。

枚方市駅から高槻・茨木方面に行くなら、「バス」がお得です!

小倉・片鉾(牧野)方面

北口の③番、小倉・片鉾(牧野)方面は、細かい目的地別に話が変わります。 牧野駅周辺に行くのであれば、「電車がお得」です。210円で行けます。 ただ、牧野にある枚方中央図書館に行くのであれば「バス」が良いでしょう。運賃が230円で、電車で牧野駅に行くよりは高くなりますが、牧野駅から中央図書館に行こうと思うと、徒歩で30分くらいかかります。20円の為に徒歩30分…。往復を考えたら、確実にバスですね。

枚方市駅から牧野方面にいくなら、「バス」か「電車」を目的地別に選ぶべしです。

長尾方面

 北口④番・南口①番は、長尾方面です。これも、「基本的にバスがお得」です。 枚方市駅から長尾駅まで、電車で行こうと思うと以下のルートで行けます。

枚方市→(京阪電車で)→河内森→(徒歩で)→河内磐船→(JRで)→長尾

このルートなら、25分ほどです。電車賃は390円かかります。 バスだと、道路がすごくすいていて30分くらい。運賃は230円です。 バスの最も大きなデメリットは、“道が混んだ際の激しい遅延”です。一方電車ならほぼ確実な時間に着きますが…、乗り換えをどこまで億劫と感じるかですね。

枚方市駅から長尾方面に行くなら「バス」がお得。 早く、確実な時間の到着を求めるなら「電車」という選択肢もアリ、です。

渋谷・新宿

 北口⑤番の高速バスで、枚方市駅から東京(渋谷・新宿)に行けます。 電車なら13,000円前後、時間も3時間強です。 バスなら5,980円~9,400円。時間は8時間前後です。

バスの料金5,980円~9,400円という幅は、時期で決まります。 時期ごとの料金は→https://www.kanto-bus.co.jp/nightway/pdf/fare-express.pdf

土日・連休が一番高く、平日は安くなります。夏休み期間などはその中間くらいです。

時間も料金も大きく異なりますが、そもそもバスに長時間乗る事をどう捉えるか、個人差の出るところですね。年齢や体質など、長時間のバスは検討外の方もいるでしょう。

枚方市駅から東京(渋谷・新宿)方面に行くなら「8時間のバス乗車に対するストレス+時期別の料金と、電車のメリットを天秤にかけて決める」がおすすめです。

香里園・枚方公園

 香里園・枚方公園までは、「電車」がお得です。

南口②番のバスで、香里園駅・枚方公園駅まで30分くらいで230円かかります。 電車で香里園駅までなら6分くらいで210円。 電車で枚方公園駅までなら2分くらいで150円。 運賃・移動時間共に、バスを使うメリットはありません。

あくまで、香里園・枚方公園行きの“途中下車”を目的として、バスは利用すべしです。 よって、香里園・枚方公園に行くなら「電車」がお得です。

交野方面

 交野方面も、細かい目的地別に話が変わります。 南口③番のバスに乗ると、交野方面に行くことが出来ます。  一方、枚方市から交野方面に京阪電車の「交野線」が走っています。 交野線の駅近が目的地なら、所要時間・運賃の面から「電車」が断然お得です。

ただ、交野方面であっても「香里団地」や「釈尊時団地」に行くには、逆に交野線を利用すると徒歩で30分以上歩かないといけません。当然、そこに住む人たちにとっては「バス」が最良の移動手段となります。

 枚方市駅から交野方面に行くなら、「バス」か「電車」を目的地別に選ぶべしです。

100円バス

 南口④番のりばからは、「100円バス」なるものが出ています。文字通り、100円で乗れるバスです。基本運賃が230円ですから、半額以下で乗れますね。

 このバスは、枚方市駅から「市立ひらかた病院」と「星ヶ丘医療センター」を経由して枚方市駅に帰ってくる“循環バス”です。主に、この二つの医療機関を利用するためのバスと位置付けられているようです。本数も少なく、朝9時から1時間に2本程度、16時以降は稼働していません。つまり、あまり実用的なバスとは、言えません。

…そこで、一つだけこの100円バスのかしこい利用方法をご紹介します。

それは、枚方市駅から2駅離れた「田宮」という駅で下車する使い道です。100円バスは、必ず「田宮」という駅を通ります。「田宮」を降りると、バス停から10mくらいのところに、『プール・トゥ・ジュール』というイタリアンレストランがあります。

このレストランは、「野菜の品揃え」という点において、枚方市駅周辺のイタリアンにおいて最も優れたお店です。枚方市駅で『プール・トゥ・ジュール』ほど、珍しい野菜が食べられるお店はありません。つまり、足を伸ばして行く価値があります。※(全14席の小さなお店で、要予約です。)

 「田宮」は枚方市駅から歩いて15分~20分。行けなくはないですが少し遠い。でも、ほんの2駅で230円は勿体ない…。100円バスの、オススメの使い方です!

京都方面・USJ方面

南口④番から、京都やUSJに行くことが出来ます。「基本、電車の方がお得」です。

バスで京都までは600円、USJまでは700円です。 電車で京都までは540円、USJまでは520円です。

ただ、バスで往復チケットを買うとUSJまで片道450円に…!ちょっとお得です。

 所要時間も運賃も、「基本的に電車の方がお得」です。 何らかの理由で電車の乗り換えを出来るだけ避けたい人は「バス」。USJに、電車の乗り換えに慣れていない小・中学生だけで行く場合にも、「バス」が便利かも知れませんね。

枚方からのバス、始発は何時?

 枚方発のバスは、朝何時から動き出すのでしょうか? のりばによって異なり、早いところで5時台から動き始め、遅くとも6時台には始発が出ています。

 最も早いところで、唯一、4時台(4時59分)から始発がある乗り場があります。 それは、北口①番のりば、高槻方面のバスです。こんなに早い時間からバスがあるなんて、意外ですね!

枚方からのバス、最終は何時?

 深夜バス逆に夜遅く、最終のバスは何時まであるのでしょうか? のりばによって若干の違いがあるようですが、ざっくりと表現するなら「平日なら23時台まではあり、土日祝は22時台まではある」という感じです。

 最も遅いところでは、深夜0時21分発のバスがある乗り場もあります。それは、 北口④番のりば、長尾方面のバスです。枚方から長尾にバスで帰る人は、深夜0時くらいに枚方の居酒屋を出ても、十分帰ることが出来ます。

あってよかった、早朝や深夜のバス!…しかし?!

 かなり早い時間から、深夜まで、バスは運行しています。それ自体は便利な話ですが、ここで一つ落とし穴が…!それが『早朝バス』『深夜バス』の存在です。

 『早朝バス』と『深夜バス』、この二つのバスは、運賃が通常の倍額になるので、注意が必要です。具体的には以下の3本が該当します。

『早朝バス』…北口①番のりば (高槻行き)朝4時59分発のバス

『深夜バス』…北口④番のりば (長尾行き)夜0時21分発のバス

南口②番のりば (交野方面)夜0時07分発のバス

『早朝バス』、『深夜バス』なのか、普通のバスなのか、パッと見では解りません。(バスの上部、行先の欄に太陽のマークがあれば『早朝バス』、星と月のマークがあれば『深夜バス』です)。微妙な違いなので、何気なく乗った後にそれが普通のバスでないと気付く乗客が、結構います。

事実、私も『深夜バス』に何度も乗ったことがありますが、運賃を通常と勘違いして、降車口で運転手さんに“運賃倍額ですよ!”と止められている乗客を何度も見たことがあります。ちょっと恥ずかしいので気を付けたいですね。

まとめ

枚方市駅からの出ているバスの利用方法についてご紹介しました。なかなか知らないことも多かったのではないでしょうか。

自分の生活スタイルによってバスの利用方法は決まってくると思います。ですが、例えば高齢の方や子どもの移動方法を考えないといけない時、電車が使えない状況に陥った時などには、バスの有効な活用方法を知っておくと便利ですね!

Top
無料体験
資料請求