石山本校のブログ

時間を大切に

今日6月10日は何の記念日でしょうか。

 

定期テスト100点アップ個別指導塾KECメビウス石山本校の小原です。

いつもメビウスの日常ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日6月10日は『時の記念日』です。

今、「そういえば・・・」とか「また?」と思った方、”真の個別指導塾メビウス大好き人間です”。

まだ5月27日のブログ【答えられた方はメビウス大好き人間です】を引きずっています。

 

そう、実は1年前2019年6月10日の個別指導塾メビウス石山本校のブログTime is moneyにも『時の記念日』ついて書かれています。

その時の記事を書いたのも私です。

 

何故、同じテーマでブログを書いたのかというと、ブログテーマが思いつかなかったから・・・ではなく、

今年ほど“時”が重要だと痛感したことがなかったからです。

コロナ禍の影響で、「できなかったこと」「できなくなったこと」が沢山あります。

普段、何気なくしていたこと、また日々のルーティーンができなくなってしまいました。

じゃあ、できないのだから何もしなくてよいのでしょうか?

それじゃあ、勿体ないですよね。

 

確かに少しずつ日常が戻ってきています。

個別指導塾メビウスでも通塾型を再開いたしました。

 

それでも、制限されたり、我慢しなければならないことは日常に多々あります。

その中でどう動いていくのか、どう考えていくのかがとても重要です。

 

もしかしたら、休校中にいつもしていたことをせず怠けていた方がいるかもしれません。

しかし、過去に戻ることはできません。

2020年6月10日現在、おそらくタイムマシンはありません。

個別指導塾メビウス高槻本校のブログ【未来を予知するとは】然りです。

 

学校が再開された今、頭を使ってその“時”を価値あるものにしていきましょう。

制限されていてダラダラするぐらいなら代わりに何かできないか考えてみましょう

我慢しなければならないのなら別の何かを探そうと行動してみましょう。

 

時は平等です。誰もが1秒は1秒だし、1日は1日です。

でも、どう使うかは人それぞれです。

悔いなく、時を使いましょう。

個別指導塾メビウス石山本校でも心掛けていきます!

Top
無料体験
資料請求