石山本校

 

校舎情報

(JR「石山駅」から)
 JR石山駅からバスのロータリーに沿って西に約100m進みます。松原町西の交差点を右折し南に進みます。京阪の踏切を通過し、国道1号線の高架をくぐって約50mほど進むと、右前方に四階建ての白い外壁のビルがございます。その3階が個別指導塾 KEC個別指導メビウス 石山本校の教室です。オレンジ色の窓字を目印にお越しください。
校舎名
KEC個別指導メビウス 石山本校
所在地
〒520-0832 滋賀県大津市粟津町17-11 鶴屋ビル3F
受付時間
14:00~22:00
所長からのメッセージ
こんにちは。KEC個別指導メビウス石山本校所長の久松です。
メビウスでは学校の少し先を一人ひとりのペースに合わせて指導いたします。
その理由は学校の授業で「わかった!」「できた!」という実感を大切にしたいからです。少しでも興味をお持ちいただけましたら、お気軽にお問合せください。

メビウス生の通塾校区

小学校:南郷、石山、瀬田南、晴嵐、富士見、平野、青山
中学校:粟津、北大路、南郷、石山、瀬田、瀬田北、田上、打出

最新日常ブログ

  • そういえば階段にありました

    皆さんこんにちは!

    KEC個別指導塾メビウス石山本校の野口です。

     

    入試も間近となり、中学3年生は毎日自習に来てくれています。

    ただ期末テストが終わったこの時期は、勉強に対する気持ちが緩みがちな、ある意味危険な時期でもあります。

     

    そんなある日、メビウスに来た中学3年生が、入ってきていきなりこう言いました。

    「階段にある英文の意味がわかってきた!

     

    そういえば階段のところそういうのがあったな…

    こういうのです。

     

    この英文の意味だけでなく、「この文章が伝えようとしたこと」もわかると、2重の意味でわかってきたと言ってくれました。

     

    英文の意味としては「まるで永遠に生きるように勉強し、まるで明日いなくなるかのように生きろ」ですが、これは自習勉強のコツを表しているようにも思います。

     

    自習というものを特別な行為と思わず、「息をするように日々自然に勉強すること」が自習を長続きさせるコツです。

    また同時に、現在行っている勉強は「今しか行えないかけがえないもの」だということもゆるぎない事実です。

     

    入試まで残り3ヶ月、当たり前だけどかけがえのない勉強を一緒にがんばっていきましょう!

Top