中学生コース

「わかる!」「できる!」で自信と実力を身につける。中学生コース

中学生コースイメージ

受講可能科目90分/1コマ 英語 数学 国語 理科 社会

「勉強が楽しい!」を感じながら、学校の成績を伸ばす。

中学生コースでは、苦手科目をなくす指導から行い、学校の授業内容を確実に理解できる力を身につけ、「わかる!」を実感できるようにすることから始めます。また、学校の定期テストで確実に得点できる学力を伸ばすことで「できる!」を実感し、「やればできる!」という自信と実力を身につけます。

学年ごとにあわせたカリキュラム

中学1年生

中学1年生で最初にやっておきたいことは学習ペースを把握することです。そのためには、小学校と中学校の学習の違いを理解することが大切です。
違いの一つ目は授業のスピードです。小学校では、全教科をクラス担任が指導します。授業進度は遅めで、復習も授業内で行います。そのため、学習の定着がしやすくなっています。
それに対して中学校では、学習する単元が非常に多くなることに加え、授業進度も非常に速くなります。
違いの二つ目は、宿題です。毎日出される小学校と違い、中学校では基本的に出題されません。そのため、勉強をするという習慣が崩れやすくなります。これにより、学校の授業進度についていけなくなり、学習内容の理解度が低下する中学1年生が少なくありません。
こういった問題を解決するため、メビウスでは中学校の予習形式で授業を行うことにより、「基礎学力の定着」と「勉強習慣の継続」に重点を置いた指導を行っています。

中学2年生

学習内容が難しくなることと反比例して、学習時間の確保が難しくなるのが中学2年生です。
これには、大きく2つのことが影響しています。一つ目に、部活動です。中学1年生の時と比べて、試合等に出場する機会が増え、練習も忙しくなります。また、中学3年生の多くが夏までで引退するので、中学2年生が先頭に立って、牽引していかなければいけません。当然、体力的な疲れも増加するため、家庭学習の意識が低下しやすくなります。
二つ目に、学校生活への慣れです。一般的に、中学2年生は「中だるみの時期」と言われるように、勉強への緊張感が薄れ、気が緩みやすくなります。
こういった問題を解決するために、メビウスでは徹底した学習サポートを実施しています。保護者様や生徒との個別面談を実施し、各家庭と連携を取りながら、個別に勉強の仕方や目標設定などを行い、生徒のやる気を引き出しています。

中学3年生

高校受験に向けて本格的に取り組んでいくことになる学年ですが、最初は何から始めればいいのか、どう動いていけばいいのか分からない中学3年生も少なくはありません。
受験勉強だからと言って、焦っていきなり入試の過去問を解こうとしたり、中学1年生の教科書の最初からすべて勉強しなおそうとしたり、自分ひとりでは、本当に効果的で効率の良い勉強法を取れていない場合があります。
こういった問題を解決するために、メビウスでは高校受験に向けて、1人1人に適切な進路指導を行っていきます。具体的には、自習室をフル活用した勉強時間のスケジュール設定、暗記事項を完全にマスターする講座、各自の志望校に合わせた入試対策講座などを実施することで、入試本番での実力アップを実現していきます。
また、高校入試において忘れてはいけないのは、定期テストの点数アップです。特に公立高校であれば、定期テストの点数は内申点に影響してきます。メビウスでは受験勉強と並行して、定期テストにて点数を取れる指導を行い、基礎学力をアップさせることで、志望校合格に向けた最短ルートを示していきます。
このように、定期テストの点数アップと、高校入試のための実力アップの双方を実現する指導を行っています。

学年ごとの指導ポイント

中学1年生

高校受験・志望校合格を一つの目標した場合、この時期にすべきことは、「基礎学力の定着」と「勉強習慣の継続」です。高校入試では、中学1年生からの成績が選抜の資料となります。その成績は、定期テストの点数はもちろん、授業態度や提出物などの「中学校生活に関わる全てのこと」で決まります。そこで、メビウスでは定期テストの勉強の仕方や、勉強のスケジュールの立て方など、学習内容以外の部分に関してもさまざまなお悩みをサポートして解決します。

中学2年生

算学習内容が難しくなり、勉強につまずく子が増加します。高校受験を見据えた場合、この学年でつまずくと、高校受験や進路選びに大きな影響を及ぼします。高校入試では中学2年生までの範囲が多く出題されます。また、中学2年生の学習内容を理解するためには、中学1年生までの基礎が必要になります。つまり、今までの内容の復習もしつつ、新しい単元を習得していかなければいけません。メビウスでは「季節講習会」で徹底した復習を行いながら、現学年の新出単元の理解を円滑にし、「通常授業」で定期テストの点数アップを実現しています。

中学3年生

今までと同様、定期テストで点数を取ることを前提として、入試に向けた指導を行っていきます。高校受験対策や暗記マラソンなど、受験に特化した中学3年生限定の対策講座もあります。また、自習室を最大限に活用できることもメビウスの特徴です。個別面談にて勉強のスケジュールを設定し、進路指導を行っていきます。入試直前には、それぞれの志望校に合わせた対策を行い、大幅な得点力アップを目指します。
コミュニケーションを重視するメビウスでは、厳しい高校受験を乗り越えられるよう、一人ひとりと向き合い、会話しながら、勉強面だけでなく、精神的なサポートも行っています。

授業の流れ

  • ステップ1

    コミュニケーション

    緊張をほぐし、授業へと向かう姿勢を作ります。

  • ステップ2

    理解度の確認テスト(クリアテスト)の実施

    前宿題の丸付けと、わからない問題を先生が解説します。

  • ステップ3

    小テスト、英単語テスト

    前回授業内容の確認テストを行います。
    ※内容の理解度により、別途補習指導させていただく場合があります。

  • ステップ4

    新単元の解説

    学校の予習形式で指導していきます。

  • ステップ5

    問題演習

    解説を行った単元の問題を解き、理解を定着させていきます。

  • ステップ6

    答え合わせと解説

    間違いパターンを確認し、わからない問題を先生が解説します。

  • ステップ7

    宿題

    授業で演習を行った単元内容の宿題を出します。

個別指導塾 メビウスは通常授業以外のサポート体制も充実!
“生徒のやる気”をとことんサポート!

一人ひとりのニーズに完全対応で成果へ導く!【成績保証制度】

何が出題されるか分からない「学校の定期テスト」で、「1科目+20点以上の成績向上」を保証できる指導力があるのは個別指導塾 KEC個別指導メビウスだからです。「成績が上がること」で自信が持てるようになることが目標です。

入塾後2学期以内に、学校の中間・期末テストで必ず1回以上

  • 60点以下でご入塾の場合、受講科目が1科目で+20点以上になることを保証します。
  • 60点以上でご入塾の場合、その科目が80点以上になることを保証します。

もし、上記の基準をクリアできなかった場合には、その科目の3学期目の授業料を無料で、「とことん」指導させていただきます。

対象条件

①対象科目において10分以上の遅刻、欠席、宿題忘れがそれぞれ対象授業日数の1/4以下であること。

②春期や夏期、冬期などの講習会に、毎回対象科目で参加していること。

③中学1年生の冬期講習会以降で、中学3年生の春期講習会までに入塾していること。

④学校の定期テストが現在30点以下の科目を受講する場合、1科目を週2回以上受講していること。

⑤実際のテスト用紙、通知表などテスト結果がわかるものをお持ちいただくこと。

⑥公立中学に通学中であり、学校準拠のカリキュラムを採用している生徒であること。

⑦学期の途中から入塾の場合は、講習会に参加されてから2学期以内が対象。

⑧2学期制の学校でも、「春休み→夏休み」などを1学期とした3学期制での期間が対象。

⑨入塾後に追加した科目は、追加後の講習会から2学期間が対象。

⑩成績保証制度の対象科目は、今学期に関しては5科目が対象。

※現在学校の授業に参加されていない方は対象外となります。
※入塾後に科目変更した場合は対象外となります。

【とことんテスト対策】

とことんテスト対策

◎普段習っていない科目の成績も上げたい…
◎テスト前日になっても手をつけていない教科がある…
◎テスト前の勉強方法がわからない…

そんな方にとことんテスト対策

【補講制度】

補講制度

しっかりと成績を上げるためには、定期テスト当日までに「テスト範囲の総まとめ」を行うことがとても重要です。個別指導塾 KEC個別指導メビウスでは、「中間・期末テスト」までに普段の授業に加え、“無料”でテスト対策の補講授業を実施します。補講授業に関しても全て先生1人に生徒2人までの授業で、“とことん”指導します。

【高校受験対策】

高校受験対策

  • 理科
  • 社会

高校入試頻出の内容を1年間で学習する講座です。理科では実験の様子を映像で確認しながら全分野を楽しく分かりやすく学習。理科の基礎の基礎から学習し、「できる」を実感しながら、受験に対応する力を身につけます。社会は5科目の中で最も暗記量が多く、勉強の進め方が難しい科目です。教科書で扱っている重要項目を「地理」「歴史」「公民」の単元ごとに整理された教材で効率よく勉強していきます。暗記方法から指導しますので、苦手な人にも安心して受講いただけます。

【入試問題実践演習】

高校準備講座

受験直前の中学3年生の冬に実施される演習講座。実践形式にて実施することにより、大幅な得点力アップを図ります。私立高校の入試対策講座は各生徒のレベル別・志望校別の演習、公立高校の入試対策では過去問を使用し、本番の入試にて得点をとるためのテクニックを短期で身につけるプログラムとなっています。

【高校準備講座】(無料)

入試問題実践演習

中学校に比べ、高校では授業のスピードが格段に速くなり、スタートでつまずいてしまうと、後の勉強に大きく響いてしまいます。そこで高校での授業の先取りを実施することにより、1学期の中間テストにて上位の成績を狙います。

資料請求

資料請求フリーダイヤル

資料請求

資料請求フリーダイヤル

Top
[無料]体験申込
[無料]資料請求