日常ブログ

社会の暗記が得意になる!

こんにちは。メビウス枚方本校のクワノです。

 

社会の暗記がニガテな生徒は多数います。その理由の一つに“興味が持てるかどうか”が挙げられます。

 

 

 

例えば、「オセアニア州」や「インドネシア」などの暗記は、もう、覚えるしかないのでしょうか。

 

 

 

…その“答え”では無いですが、“ヒント”は、あります。

 

それが、“語源”です。

 

 

オセアニア州は太平洋の真ん中にあるオーストラリアを含む地域を指す言葉です。

オセアニアのスペルは「Oceania」です。

最後の「ia」を除くと後に残るのは「ocean」、つまり「オーシャン」(大洋)です。

 

 

次にインドネシアですが、ギリシア語で「ネシア」は「島の国、地方」というような意味になります。

インドネシアは「インドの島の地方」というような意味になるのです。

たしかにインドネシアは、インドの南端から連なっています。

 

 

 

どうでしょうか。言葉を覚えるだけの暗記より、興味が持ちやすくなりませんか?

 

 

社会の暗記がニガテという人には、一度その“語源”を調べてみることを、強くオススメします!!

Top
無料体験
資料請求