日常ブログ

お花見シーズン到来ですね!

こんにちは!

メビウス寝屋川本校の佐藤です。

 

今年も桜が咲く季節がやってきましたね!

家の近所の公園の桜も、日に日に色づいてきました。

 

今となっては文化となっているお花見ですが、その歴史をたどると、奈良時代の貴族の行事が起源だと言われています。

 

「万葉集」(奈良時代)や「古今和歌集」(平安時代)にも、桜のことをうたった和歌が登場します。

「枕草子」(平安時代)でも、作者である清少納言が桜に関する描写をしています。

 

1000年以上も前から続いている風習ですから、すごいですよね!

 

桃山時代でも、豊臣秀吉が吉野(奈良)と京都で大規模に行った花見が有名です。

ただし、現在の様に花見の風習が広く庶民にも広まっていったのは、江戸時代と言われています。8代将軍 徳川吉宗が庶民の行楽を奨励したことがキッカケです。

 

歴史をたどると、おもしろいですね。

これほど親しまれている理由のひとつは、やはり桜の持つ前向きなパワーではないでしょうか?

 

1年に1度のこの季節。

お花見で気持ちをリフレッシュするのも良いと思います。

新学期を元気に迎えましょう!!

Top
無料体験
資料請求