日常ブログ

時にはニュートラルな状態を


こんにちは、メビウス高槻の上田です。

今日はあいにくの雨ですね。今週は花冷えで寒さが戻っていますが、新学年もスタートして、『さぁ、がんばるぞ』と心をアツくしている生徒も多くいると思います。

 何事も最初はモチベーションも高く、意欲的に活動することができるのですが、それを持続することはなかなかに難しいものです。

 長くがんばり続けるためのコツを一つ紹介します。

 それは『ニュートラルな状態』を持つことです。

 ニュートラルとは、本来『中立的』という意味なのですが、ここで想像してほしいのは車のニュートラルの状態です。エンジンはかかっているものの前へ進むことも後ろへさがることもしないのがこの状態なのです。

何か目標を持って進んでいる中で、途中でしんどくなった時に完全にやめて(とまって)しまうと、また動き出すときにとても力が必要です。

また、このまま進むべきか、方向を変えるか、一度引き返すかを選択する時も、どの選択にも対応できるような状態でいると、無駄な時間を使わずにすみます。

がんばる時はがんばって進み、時にはニュートラルな状態で立ち止まりながら目標に向かって進んで行きましょう!

Top
無料体験
資料請求