日常ブログ

忘れ物のお話


こんにちは!

メビウス寝屋川本校の佐藤です。

 

今日は忘れ物のお話です。

忘れ物には2通りあって、

 

①教室に忘れ物をする

②教室に持っていくべきものを忘れる

 

この2通りです。

 

まず①に関してですが、教室に忘れ物をする生徒は結構多かったりします。

私、佐藤の独断による、寝屋川校における忘れ物ランキングは、

 

第1位:消しゴム

第2位:シャーペン

第3位:ノート

 

その他:自転車のカギ、衣類(上着や帽子)など

 

と、いった感じです。

忘れ物の消しゴムだけで、すぐに山盛り溜まったりします。

 

こちらで発見した時は、教室に保管してますので、失くした時は先生に気軽に聞いてみましょう!

 

次に②についてです。

こちらも筆記用具の忘れが多いですね。

 

忘れない様に気をつける工夫はもちろん大事ですが、それとは別に私が寝屋川で、生徒への声掛けで意識していることがあります。

その時の会話例はこちら。

 

Aさん「せんせー、消しゴム忘れたー」

先生「そうか、忘れたのか。」

Aさん「うん」

先生「それで?」

Aさん「だから忘れてん。」

先生「うん、困ったねえ」

Aさん「消しゴムを忘れたので、貸してください。」

先生「うん、いいよ。使い終わったらきちんと返してね。」

 

何気ない会話ではありますが、どうして欲しいのか?自分の気持ちをきちんと伝えることは、コミュニケーションを取る上でとても大切です。

 

上の例で言えば、「忘れた」だけでは、相手にどうして欲しいのか伝わりませんよね?

 

これはきっと、大人になり、社会に出た時にますます必要性が増してくると思います。

こういった日常の会話からも、皆が成長できるキッカケを与えることができれば、と思う今日この頃です!

Top
無料体験
資料請求