日常ブログ

『傘かしげ』


こんにちは メビウス高槻校の上田です。

 

今年の近畿地方の梅雨入りは6月3日ごろだったそうで、最近は毎日不安定な空模様です。

 

ちなみにこれは高槻あるあるなのですが、雨が降る前はチョコレートの香りがすることが

あるので、『もうすぐ雨が降る』と予想することができます。

 

雨が続くと気分もなんとなく(どよん)としてしまいがちですが、そんな気分を少しでも

楽しく出来るように、今度の休日は父の日プレゼントと一緒に、素敵な傘も探してみよう

と思います。

 

ところで本日の題名にもなっている『傘かしげ』という言葉を聞いたことがありますか?

 

『傘かしげ』とは、雨の日に道ですれ違う時に、傘と傘がぶつかったり相手に雫がかかっ

たりしないように相手と反対側に傘を傾けるしぐさをいいます。

相手を思いやる心がさせるこのしぐさ、本当に素敵です。メビウス高槻の周りの道はあま

り広くないので、何人かでもこの『傘かしげ』をすればきっとスムーズな往来が出来、気

持ちよく雨の道を歩けると思います。

 

昨今『自分さえよければ』『主張したもの勝ち』という風潮が多くなったように感じます。

しかし、ほんのすこしの『思いやり』が、『自分さえよければ』というところから発生した

『シアワセ』よりも、何倍も大きな『幸せ』を自分や周りの人に運んでくれるのだと、私

は思います。

 

この時期はどうしてもジメジメしてしまいますが、心の中だけでも晴れやかになるように、

素敵な傘で『傘かしげ』をしようと思っています。

Top
無料体験
資料請求