日常ブログ

勉強のコツは「仕組みづくり」


こんにちは。

KEC個別指導メビウス石山本校の久松です。

 

普段は生徒と他愛もない話ばかりをしていますが、

それだけに勉強の相談もよくしてくれます。

 

最近はこんな相談がありました。

 

「気を付けていてもケアレスミスがでてしまう・・・どうしたらいい??」

 

こんなとき「勉強は仕組みづくり」という話をよくします。

 

「仕組みをつくったらええねん。」

と私が言うと、

 

ぽかーん( ゚д゚)

 

みんなこうなります。笑

 

たとえば、

ピリオドの付け忘れをしてしまう ⇒ テスト提出1分前に必ずピリオドの見直しをする

符号ミスをしてしまう ⇒ 途中式で符号を大きく書くようにする

勉強が手につかない ⇒ 塾の自習室を利用して勉強せざるを得ない環境に自分をおく

などなど。

自分でルールを作ってしまえばいいのです。

そしてそのルールを守ることだけを考えましょう。

 

気を付けよう!だけではミスが減りません。

がんばろう!という気持ちだけでは勉強は続かないものです。

そこで「わたしってやっぱりダメなんだ・・」と落ち込む必要はありません。

人間なのでそれが普通です。

「つまづいたっていいじゃないか 人間だもの」ですませましょう。

 

じゃあどうするかと言えば仕組みを作ること。

仕組みさえ作ってしまえば、精神論で乗り切らなくてもいいので勉強そのものが楽になります。

ぜひお試しください。

Top
無料体験
資料請求