日常ブログ

虫歯になってない?


こんにちは!

寝屋川本校の佐藤です。

 

週末は天気が悪かったですが、今日の寝屋川は晴れですね。

でも明日からは寝屋川のみならず近畿一円、また天気がくずれる予報です。

雨だと皆が塾に来るのも大変なので晴れて欲しいですね。

 

さて、私事なのですが、最近虫歯になりまして、歯医者さんへ通院中です。

虫歯は1本だけだったのですが、他の部分も見てもらったところ、院長さんからこう言われました。

 

「佐藤さん、第9の歯が生えていますよ」

 

最初は何のことか全く分からなかったのですが、歯には専門的に番号が付けられているそうです。

 

前歯から奥にかけて順番に、1番・2番・3番…といった感じです。

通常は7番目か8番目までしか生えません。

 

8番目がいわゆる「親知らず」というもので、生えてこない場合もあります。

 

私の場合は、更にその奥の「第9番目の歯」と呼ばれるものが生えてきたそうです。

珍しいらしく、発生頻度は何と約3%だそうです!

100人いたら約3人しか生える人はいません。

 

それはさておき、皆さん虫歯は早期治療を心がけましょう!

虫歯は人間の様々なパフォーマンスに影響を及ぼします。

 

これはスポーツの世界では常識の様です。

例えば陸上競技で強い筋力を発揮するときは、身体の重心バランスが大切になります。

バランスが重要視される体操が分かりやすいですよね。

 

しかし虫歯になると、噛み合わせが悪くなり、重心移動に悪影響を及ぼしパフォーマンスが低下するそうです。

 

スポーツだけでなく、勉強もそうではないでしょうか。

単純に、歯の痛みは集中力に影響します。

歯が痛いだけでなく、放っておけば頭痛も引き起こします。

 

特にこれから受験を控えている中学3年生は、今のうちに心身共に整えておきましょう!

Top
無料体験
資料請求