日常ブログ

やり残しがないように


みなさん、こんにちは!メビウス寝屋川本校の重富です!

 

2015年も残すは三週間ほどとなりました。受験生の皆さんにとってはいよいよ入試ということになります。11日やり残したことのないように頑張りましょう!

 

さて、1028日の私のブログで少しお話した「歴史能力検定」。11月末日に試験を受けてきました。検定試験ということで、年齢、性別問わずにいろいろな人が来ていました。みなさんと同じ中学生と思われる人も受けに来ていました。今回受けたのは2級の試験で、高校生で学ぶ内容がメインになってきます。試験時間は50分で、日本史と世界史が選択できます。私は日本史を選択しました。

 

試験終了後、もらった解答解説の冊子で自己採点をしました。…結果は、受かるかどうかは五分五分といったところでしょうか。合格発表は1月ということで、楽しみにしています。

 

ところで、私はこの検定試験に向けて、書店で販売していた過去問を解いて傾向を把握する、問題に慣れていくという勉強をしました。中3生のみなさんも、これから入試に向けて赤本を解いていくことになります。もしかしたらもう購入した人もいるかもしれません。そんな子から「赤本はいつやったらいいんですか?」と質問がありました。

 

結論は、まだ解いてはいけません。なぜなら、まだ学習していない範囲の問題が含まれているからです。私が過去問で勉強したのは、一通りの内容を学び終えていたからです。

 

メビウスでは12月中に中学3年間で習うすべての範囲を仕上げます。きちんと仕上げることで入試に向けた勉強がスタートできます。2015年やり残しがないように頑張っていきましょう!

Top
無料体験
資料請求