日常ブログ

しか?も?世界は捉え方で変わる


みなさんこんにちは、香里園校の重吉(シゲヨシ)です!

先日の橋本先生のブログで神社詣りの話題がございました。(114日のブログを参照)その中で、おみくじの話に紛れて私の名前が出されていました笑。

 

私としては、今勉強を頑張っている受験生の皆さんに、『吉を重ねる』事が出来る様にこれからも努めていく、という気持ちです。

 

さて、話は変わりますが、この数字が何か分かりますか?

 

748

 

この数字はカウントダウンです。ついに大阪府の公立高校の入試(一般)まで残り『7週間・48日』となりました。

※私立入試までは残り19日です。

 

ついこの間まで生徒の皆さんが、

『あと100日とか焦るわ~』とか『まだ大丈夫』とか言っていましたが、いよいよといった様子で緊張感が高まり、勉強も今まで以上に気合いが入っている様に見えます。

 

定期テストの勉強では、テスト2週間前から始める生徒が多いです。

しかし受験となると、今まで学習した範囲全てから出題されますので、テスト7週間前から勉強を始める生徒はいないでしょう。

 

ここで一つ、受験生に伝えたいことがございます。

残り 『7週間しか』無いと嘆き、自分は今からやっても遅い、などとは思わないでください。

まだ『7週間も』あります。

物事は捉え方一つで、見える世界が変わります。今からでも、毎日しっかり自習時間を確保し、塾の先生が出した課題を仕上げていけば、必ず結果は付いてきます。

 

私たちメビウス職員は、今来て頂いている生徒たちの隣から、指導・面談など全力でサポートしています。そのサポートに乗り遅れず、一緒にゴールを目指しましょう。

7週間後の生徒の喜ぶ顔を見ることが、私たちのやりがいです。

 

一緒に頑張ろう、受験生!!

 

Top
無料体験
資料請求