日常ブログ

新しい季節にむけて


 

こんにちは!メビウス高槻本校の野口です!

 

先日のブログで、「割れたスマホの画面にオロナインを塗ると直る」というお話をさせていただきましたが、完全なる嘘情報でした。

おかげさまであいかわらず画面はバッキバキで、べッタベタにもなりました。

ほんとうにありがとうございます。

 

さて昨日、大阪の公立高校入試が終了しました。

受験生のみなさん、ほんとうに、ほんとうにお疲れ様でした。

みなさんが気力を尽くした一年間のこの努力は、必ず素晴らしい未来につながっていると信じています。

 

そして季節は巡りまた新しい学校生活であったり、新学期であったりそれぞれの新たなスタートが近づいています。

この一年を通して、受験生が大きく成長できたように、私たちも新たな気持ちで日々の成長と改善をはかっていきたいですね。

 

改善といえば、次のような話はご存知でしょうか?。

1980年代のニューヨークでは、殺人や窃盗などの重犯罪が横行していたそうです。

重犯罪の防止に困っていたニューヨーク警察は、まずは町中の落書きを消し、歩行者の信号無視を取り締るなど、小さなルール違反を徹底して改善していったそうです。

そうした活動を積み重ねていった結果、なんと15年間で重犯罪率が75%以上も減少したそうです。

小さなほころびを改善していくことが、やがては大きなほころびの改善につながっていくものなのですね。

 

私たちも新学期に向けて、まずは身の回りの小さな問題を解決していくことから始めていきましょう。

私はまず、スマホを買い替えることから始めます。

Top
無料体験
資料請求