日常ブログ

映像授業のすすめ


こんにちは!!メビウス寝屋川本校の橋本です!

春期講習会が始まって今日で3日目です。

ほとんどの学校は今日で春休み2日目となりましたが、学校から春休み特別課題がたくさん出ていると思いますので、まだ休みはあるから・・・と横に置いておかず早めに解きだすようにしましょう。

 

私は普段、映画を観る時以外はほとんどテレビをつけないのですが、昨日の夜は何となく観てみようと思い、電源を入れました。すると、金星の見え方、太陽と地球との関係という、教育に携わるものにとってはなんともたまらない番組がやっていましたので、他のチャンネルを確認することなく、寝る間を惜しんで観て(勉強して)いました。

内容としては中学3年生の理科で学習する地球の自転と公転、金星の見え方というものですが、例えば金星が宵の明星・明けの明星と変わっていくその周期や理由など、教科書に載っていないことも説明があり、より詳しく、より分かりやすく、図や模型を用いて仕組みを解説されていました。大満足でした。

もちろん生徒たちの意欲や興味に大きく左右されてくるとは思いますが、それでも、理科が好きではない生徒にとって苦痛になるであろう単元が、映像を通してとても分かりやすく解説されるのは大変ありがたいことです。

 

メビウスには主要5科目に対応した、「とことんテスト対策 理科・社会・国語」があります。

こちらは個別指導ではなく、映像授業を通してテスト範囲の内容を確認し、そのあとそれらを定着させるためにテキストの問題を演習していく、という講座です。また、学校の授業でしっかりと理解することができなかった単元や内容を、改めて学習し直すことができるシステムですので、場合によっては教科書を広げて文字を追っていくよりも理解が深まったり、単元の全体像が把握しやすくなったりします。

・一人で勉強すると何から手をつけていいか分からない場合

・学校の授業の内容がイマイチ分からない場合、

・勉強しても点数が上がらなくて悩んでいる

上記のどれかに当てはまる場合はぴったりだと思います。寝屋川では例年通りだと、1学期中間テストは5月中旬頃に実施される予定ですので、検討されている方は是非、お申込みください。

映像授業を通して、勉強が分かるようになる「楽しさ」を増やしていきましょう!!

Top
無料体験
資料請求