日常ブログ

18歳からの


みなさん、こんにちは。個別指導塾メビウス香里園校の重富です!

 

最近私はテレビやインターネットを使って7月10日に行われる「参議院の選挙」について調べています。私の家の周辺にも、選挙ポスターをはる看板が設置されてきており、もうすぐ選挙なんだなと実感します。

 

選挙は国民の声を国の政治に反映させるための大切なものです。各政党が現状の政治に対してどのような意見を持っているか、それをどのように国の政治に反映していくのかを、私たちはしっかりと見極めなければなりません。

 

さて、小中学生のみなさんは「選挙」に対して「自分が投票するのはまだまだ先の話だ。」なんて思っていませんか。

 

実は今回の参議院選挙は歴史的な選挙になります。なぜなら、この選挙から「選挙権が20歳から18歳に引き下げられる」からです。これまで以上にたくさんの人が選挙権を持つことで、政治がみなさんにとって身近になると思います。

 

参議院は3年に1度改選をするため、今中学3年生の皆さんの中には、3年後の参議院選挙で選挙権を有する生徒も出てきます。

その時に向けて、国内的に国際的に、「今、何が問題になっているのか」、そして「その問題が選挙を経てどの様に変わっていくのか」をしっかりと勉強して、今から自分自身が投票するときに備えてほしいなと思います。

Top
無料体験
資料請求