日常ブログ

『4と100で割り切れても、400では割り切れないもの』


みなさん、こんにちは。個別指導メビウス高槻本校の上田です。

 

2016年8月5日~21日までブラジル・リオデジャネイロでオリンピックが開催され

ますね。102年前の今日(6月14日)は、オリンピックの五輪旗が制定された日だそ

うです。4年後にはいよいよ日本でもオリンピックを開催することになります。オリンピ

ックについておもしろいサイトを見つけたので、この機会にぜひ参考にしてみてください。

 

http://www.joc.or.jp/olympism/qa/basic.html

 

ちなみに今年はうるう年(2月29日があり、1年が366日の年)なのですが、近代オ

リンピックの夏季オリンピックは、第1回大会が1896年にギリシャのアテネで開催さ

れてから、4年に一度西暦が4で割り切れる年に開催されています。この1896年がう

るう年だったため、今までたった1回を除いてうるう年に開催されています。

 

ではそのたった1回の例外とは何回目の大会だったか…。

 

答えは第2回です。

 

もちろん開催は4年後の1900年でしたが、この年はうるう年ではありません。

実は、十の位と一の位がともに0となる年は、以下の条件を満たさないとうるう年

にはなりません。

 

①西暦が4で割り切れ、また100でも割り切れる。

②さらに、400でも割り切れる。

 

よって、第2回開催の1900年は、4でも100でも割りきれるが、400では

割り切れないので、うるう年ではない、ということになります。

 

4年に一度やってくるオリンピックとうるう年、掘り下げてみるとおもしろいですね。

Top
無料体験
資料請求