日常ブログ

会話における心構え


みなさんこんにちは!個別指導塾 メビウス枚方本校のウエショーです!

 

私事ですが、最近とある研修に参加させて頂き、「より良い人間関係を作る為の会話の仕方」についてのお話を聞かせて頂く経験をしました。

プライベートや仕事上を問わず、1回1回の会話、コミュニケーションが積み重なって、人と人との関係性が出来上がっていきます。

その時の会話における心構えについて、とても勉強になりましたのでここで少しご紹介します。

 

会話をする時の心構えとして、「自他尊重」の姿勢が大切であります。

文字通り、自分だけではなく相手も尊重する。相手と自分を一緒に尊重する意識でいるという事です。

 

例えば、自分ばかり尊重する人は「あなたはダメだ」や「こうするべきだ」等のような、相手を否定し自分の考えばかりを押しつける言動になります。

逆に、相手ばかりを尊重する人は「さすが、すごい」等の言葉のみを連発し、何も自分の考えを発しないパターンがあります。

 

「自他尊重」の考えとは、「相手をもっと知りたい」や「一緒に何かやり遂げたい」、「信頼関係を構築したい」等があります。

この自他尊重の考え方が、普段生徒に勉強を教える時にとても大切な考え方、心構えのように感じました!

 

志望校に合格する!や、次の定期テストで○○点以上取る!など生徒一人一人の目標はいろいろです。

 

日々、一緒に勉強していく中で「一緒になって目標を達成したい!成し遂げたい!」という思いを、この研修を通じてより強く持たせて頂きました!

 

これからも一緒に頑張って行きましょう!!

 

Top
無料体験
資料請求