日常ブログ

300時間


みなさん、こんにちは。KEC個別指導メビウス香里園校の重吉です!

いよいよメビウスの夏期講習も残すは「あと2日」となりました。

今年も中学3年生を中心に、授業や自習にたくさんの生徒が来てくれました。

 

3年生の中には、朝930分から校舎へ来て夜10時まで残って自習をする生徒もいました。メビウスの生徒で1日に勉強する時間は、なんと最大12時間30分!そして、「自習ランキング」1位の生徒の夏休み1か月間に勉強した時間は、現段階でなんと280時間を超え、もうすぐで「300時間」に到達します!!この記録は、メビウスの夏休み史上最大の勉強時間です!\(゜ロ\)(/ロ゜)

 

300時間」ってすごく長い時間を勉強したってことは分かるけど、なかなかピンと来ないという方もいませんか?

例えば、2学期が始まると一日に自習できる時間は夕方の17時~22時となり、約5時間程度になります。学校から疲れて帰ってきて、毎日コツコツ5時間勉強することも相当大変な上、この5時間を毎日続けても2か月掛かります。(一日3時間の勉強なら100日間、3か月以上掛かります!)

 

ここまで勉強できる生徒は本当に素晴らしいと思いますし、この夏休み1か月をどう過ごしたかで、夏休み明けに控える「実力テスト」や「五ツ木模試」の結果に大きく差が出ることは言うまでもありません。

更にいえば、これだけ夏にやってきた生徒は「勉強する体力」が付いていますので、9月から入試までの長期間の勉強を「苦」としないでしょう。

 

「勉強は量より質」と言う人もいるかもしれません。もちろん、集中して勉強する時間とダラダラ勉強する時間とでは比べものにならないでしょう。しかし、

 

「継続は力なり」「努力に勝る才能はなし」

 

いくら頭の良い生徒でも勉強を少ししかしなければ、ずっと勉強をしてきた生徒には敵いません。

 

努力をしたからといって志望校に必ず合格出来る訳ではありません。しかし、志望校に合格してきた生徒たちはみんな努力をしてきた生徒たちです。

 

夏休みに勉強してきたこの「習慣」を今後も継続していき、志望校合格への大きな力に変えましょう!!

Top
無料体験
資料請求