日常ブログ

不思議なことが起こった


 

みなさんこんにちは!個別指導塾メビウス石山校の野口です。

 

昨日重吉先生のブログでもありましたが、ただいま2学期中間テストとことんテスト対策の大詰めです。

 

先週の土曜日も香里園校でとことんテスト対策の仕上げテストがあり、多くの生徒が遅くまで勉強をしてくれました。

 

しかしそこである事件がありました。

 

ことの発端はその日の前日、重吉先生から「冷蔵庫にサンドイッチとおにぎり入れといたし、食べていいよ」と連絡があったこと。

私は休み時間の間にありがたくいただくことにしました。

冷蔵庫にあった卵サンドを食べ終わった後、おにぎりを口に運んだ瞬間、異様に固い歯ごたえが。

慌てて消費期限を見ると9/21(10日前の日付)と書いてあります。

ついでに、すでにたいらげた卵サンドの消費期限を見てみると、やっぱり9/21…

 

「腐っとるやんけ!!」と思わず叫んでしまいました。

生徒達は爆笑していました。

休み時間で良かったです。

人の身体は不思議なもので、食べるときはなんともなかったのですが、消費期限が10日も過ぎていたと分かると後からだんだんと気持ち悪くなっていきました。

 

私は重吉先生を恨みました。

「どうしてこんな心無いイタズラをするのか。人の心をもっていないのか。獣なのか。」

と生徒と悪態をついていたとき、生徒の勧めでもう一度冷蔵庫を確認して見ると、そこには消費期限の切れていない真新しいサンドイッチとおにぎりが

 

後日重吉先生に聞いて見ると、冷蔵庫に入れていただいていたのはもちろん新しいほうで、腐っていたのは、私が冷蔵庫に入れっぱなしにしていたものでした。

完全に自業自得です。

重吉先生、さんざん悪態をついてしまい申し訳ありませんでした。

 

このように勘違いで人を恨んでしまうことはよくあるものです。

しかし勉強して判断力を養うことで、きっと自分に都合のよい勘違いをすることもなくなるはずです。

私も勉強が足りていないとよくわかりました。

このテスト週間は私も生徒と一緒に、精一杯勉強します。

 

ちなみにその日は多くの生徒が私の体調を気遣ってくれました。

ありがとう。

日曜は少し寝込みましたが、私は元気です。

Top
無料体験
資料請求