日常ブログ

『最高の言葉』


こんにちは!個別指導メビウス高槻の上田です。

 

メビウス高槻では、高校受験が終わって卒塾した後も、高校でのがんばりを報告するため

に成績表を持って来たり、近くまで来たからと遊びにきてくれる生徒が多くいます。

先週金曜日も3年前に卒塾した(すなわち現在高校3年生)生徒が遊びに来てくれました。

 

T君「先生!俺、大学合格したで!」

 

私 「おぉ!おめでとう!」

 

H君「先生、俺も受かってんで!」

 

私 「H君もおめでとう!二人とも何学部にしたん?」

 

T君「俺は病院でリハビリをする人を助ける理学療法士になりたいから健康科学部やで」

 

H君「俺は俳優になりたいから、芸術学科!」

 

T君もH君も、中3の時は毎日自習へ来てくれていました。3年前のちょうど今頃、私立

高校受験のための内申がわかり、「先生、俺高校いけるかなぁ…」と言いながら不安を拭い

去るように勉強していたのが、まるで昨日のことのようです。そんな彼らが将来の夢を持

ち、それに向かって着実に歩みを進めていることがわかり、本当にうれしかったです。

そして最後に彼らはこう言ってくれました。

 

T君・H君

「あの時しんどかったけど、毎日メビウスでがんばったことは、いい思い出やし、あの時

があるから今ここまでこれたと思う。」

 

最高の言葉です。T君、H君ありがとう!そしておめでとう!

 

Top
無料体験
資料請求