日常ブログ

『病は習慣から』


みなさんこんにちは。個別指導塾メビウス高槻の上田です。

先週とうってかわってここ数日はとてもあたたかいですね。立春も過ぎたので少しずつ春

の足音が聞こえるようになってきました。

中3生は私立入試が終わり、一足早い春を迎えている生徒もいますが、公立志望の生徒は

息つく暇もなく公立入試に向けた勉強をしています。あと少しなので、最後まで走りきり

ましょう!

ところで、冬の大流行というとインフルエンザが浮かんでくるのですが、メビウス高槻で

は毎年受験を終えた中3生がかかってしまう、世にも不思議な病気があります。

 

それは

 

『無勉強モゾモゾ病』

 

です。

 

メビウスへ来て受験に向けて毎日コツコツと勉強してきた生徒は、入試日の次の日も普通

に自習にくることがよくあります。遊びたい気持ちを抑えて勉強しているので、入試が終

われば自習にも来なくなるはずなのですが、彼らはテキストをたくさん入れたかばんを背

負い、メビウスへ自習をしにやってきます。

 

彼ら曰く、

 

「入試終わってんけどな…なんか気持ち悪いねん。勉強してないとモゾモゾするねん」

 

だそうです。

 

この病気はなりたくてもなれないもので、気をぬくとすぐに完治してしまいます。ビフィ

ズス菌のような体によい細菌がいるように、この病気はおそらくこれからの人生において

よい病気です。今年の中3生にもたくさん罹患していてほしいなぁ。

Top
無料体験
資料請求