日常ブログ

春期講習での出来事


みなさん、こんにちは!

個別指導塾メビウス香里園校のウエショーです!

 

メビウスでは先日、春期講習会が終わりました。

この春期講習会を通じて私が一番印象に残っていることは、英検の授業で通っていたTさんについてです。

 

この4月から小学6年生になるTさんは、今回の春期講習からメビウスに通ってくれています。

今まで英語に触れたことのないTさんにお母様が、「来年中学校に入学してから英語で苦戦しないように」、「英検の資格を取ってほしい」という

気持ちで、英検5級対策授業を受講してくれていました。

 

英検対策講座では、アルファベットの読み方・書き方を身に付けることからスタートします。

Tさんは英語が初めてとは思えないぐらい、アルファベットを習得し、次のステップへと進んでいってくれていました。

 

講習会の3日目には、すっかり英語の文法内容まで学習を進めてくれていました。

ですが、その3日目の授業中の時でした。

英語の例文の発音につまずき、Tさんが泣き出してしまったのです。

上手に英語を読むことが出来ずに、悔しくて涙を流していたのではないか、と後日お母様とお話しをさせていただきました。

 

感受性が豊かで普段から泣くことが多い、とお母様からは言っていただきましたが、

メビウスでは「楽しい」を生徒に感じてもらいながら学習することをコンセプトにしているので、私自身も悔しい気持ちになりました。

 

これから6年生になり、その後は中学生です。勉強内容は、どんどん難しくなっていきます。

6日から始まる通常授業から、Tさんに英語が好きになってもらえるように。

また、壁にあたった時に立ち向かっていける心の成長も塾として指導していきます!!

 

Tさんだけでなく、通っている生徒全員の楽しいや悔しいを共有させてもらった春期講習会でした。

通常の授業からも、よろしくお願い致します!(^^)!

Top
無料体験
資料請求