日常ブログ

聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥


こんにちは、個別指導塾KECメビウス高槻本校の松本です。
ムシムシとした暑い日が続く今日この頃ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

生徒と休み時間に話していると、たびたび話題になるのがゲームの話です。
「先生、ファミスタって知ってる?」
「ファミスタ? え、ファミコンではなくて?」
グリムスクールの授業後に真剣に聞き返す私を見て、笑い出すA君。
無性に気になったので帰宅後にネットでファミスタのことを調べてみました。
すると、バンダイナムコが販売しているプロ野球のゲームだということが分かりました。
さらに調べていくと、ファミスタの歴史は長く、現在では改良が重ねられ、ニンテンドー3DSのソフトとして販売されていました。
うーん、なるほど。やはり調べてみて、はじめて分かることがたくさんあります。

これは勉強でも同じことだと思います。
分からないところを見付けたら、分からないままで放置をするのではなく、まず教科書や参考書で調べてみる。
そうすると、自分が調べたいことが分かるのはもちろんのこと、それ以外にもたくさんの関連要素があることに気付くはずです。
そして、その関連要素が実は大切なものだったりもします。
分からない時はまず調べる、それでも分からない場合は誰かに聞く、それが大切です。
メビウスでは職員がいつでも質問に応えるので、遠慮なく聞きに来て下さいね。
浅い知識を深い知識に変えるのは、この「調べる」という行為に他なりません。
みんなは先生みたいに恥をかく前にきちんと調べましょう!
『聞くは一時の恥 聞かぬは一生の恥』
先人もこう言っています。あ、意味は自分で調べてね(笑)

ちなみに、『ファミスタクライマックス』で強いキャラは大谷翔平選手みたいです!
なので、A君、ぜひとも使ってみてその感想を聞かせて下さいなv( ̄▽+ ̄*)(笑)

Top
無料体験
資料請求