日常ブログ

夏休みの目標


こんにちは、個別指導塾KECメビウス高槻本校の松本です。

真夏のような暑さが続く今日この頃ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

「先生、宿題のリフティング頑張ってるで!」

授業の宿題、受験対策の宿題、とことんテスト対策の宿題、グリムスクールの宿題……。

宿題は様々な場面で出されますが、サッカー部に入っているA君に私が出した宿題はそのどれにも当てはまらない特殊なものです。

「お、先生が持つ3110回の記録は超えられた?」

「まだ……。3000回まではいったんやけど駄目やった」

悔しそうに口を尖らす彼に「先生が超えるべき壁として在り続けるよ!」と冗談まじりに伝えると「絶対に超えてやる!」と闘志を燃やすA君。

その表情はまさに真剣そのものだったので、私の記録を超えた時に彼がどんな表情をするのかがとても楽しみになりました。

 

A君は私の記録を超えるという目標を掲げ、日々リフティングに励んでいます。

『絶対に記録を超えてやる!』という強い気持ちがリフティングを続ける原動力になっているのでしょう。

何をするにしてもそうですが、やはり目標を立てることは大切です。

まさに勉強がその最たる例で、何の目標も立てずに見切り発車で勉強を始めても長続きはしません。

では、どうすれば勉強が長続きするのか。それは目標を立てることです。

ですが、いきなり『テストで全科目100点を取る!』などという目標を立ててしまうと、ハードルが高くなりすぎて、逆に勉強をする気が起こらなくなります。

なので、例えば『この科目のこの単元は完璧にする!』など少し頑張ればできそうな目標を立てるのです。

友達と同じ目標を立てて競い合うのも良いですね。

どんな小さな目標でも良いので、まずは目標を立ててみることが大切です。

 

さてと、勉強をする気が起きないそこの君のために私が夏休みの目標を立てましょう。

『メビウスに毎日来て、1日12時間勉強する!』

特に受験生の3年生にとっては何でもない目標ですよね?

毎日みんなが揃うのを心待ちにしているからね(-^^-)!

Top
無料体験
資料請求