日常ブログ

春期講習、はじまりました!


こんにちは、個別指導塾KECメビウス寝屋川本校の佐藤です!

 

メビウスでは春期講習がスタートしました!

学期の変わり目は、新学期での学習に向けて、とても大切な時期です。

 

とは言うものの、

『新学期が始まってから、勉強は頑張ればいいや』

というケースも珍しくはありません。

 

メビウスの講習会は、「復習」を行っています。

なぜかというと、新学年の勉強についていけるかどうかは、「復習」できているかどうかにかかっている、と言っても過言ではないからです。

 

例えば、中3数学を例に見てみましょう!

========================================

【新中学3年生】

乗法公式という、新しい公式を習います。

これは、その後に習う因数分解、平方根、2次方程式など、全てに必要となる超重要公式です。

 

3(a+2)(a-4)-(a-3)^2

 =3(a^2 -2a-8)-(a^2-6a+9)       乗法公式を使って展開

=3a^2-6a -24-a^2+6a-9         分配法則を使ってかっこを外す                            

 =2a^2-33                  同類項を整理して計算

 

【途中式の計算のやり方を習う学年】

分配法則・・・小学校

かっこの外し方・・・中1        ※かっこの前にマイナスがあることに注意

同類項のまとめ方・・・中1、中2        ※文字式の計算は中1、同類項という用語は中2で習う

乗法公式・・・中3

 

========================================

 

このように、乗法公式は中3で新しく習いますが、答えを出すまでの途中からの計算は、今までの復習範囲になります。

 

全学年に共通して言えることですが、

 

「新しく習う単元は、今まで習ってきたやり方も必ず使う!」

 

です。

 

つまり、今までの復習ができていないと、新学期での学習は間違いなく遅れてきます。

 

そうならないよう、春期講習で全力でサポートしていきます!

困ったこと、分からないことがあれば、いつでも教室の先生に相談してくださいね!

 

 

 

Top