日常ブログ

早めの準備が必要です


皆さんこんにちは!

個別指導塾メビウス石山本校の野口です。

 

あっという間に五月です。

昨年からメビウス石山本校ビルの1階に巣を作っていたツバメのひな鳥たちもすくすくと育ち、とうとう巣立ちの時を迎えたようです。

昨年からせっせと親鳥たちが巣を作り、ひな鳥たちにえさを与え、そして今日旅立ちます。

よくこんな準備立てて行動できるなと感心しますが、これは自然界の毎年の光景、ある意味ルーティンワークです。

 

動物には神様から、生きるための環境・生き方が与えられていますが、人には決まったその環境がありません。

生きるための環境は、自分で行動して作り出すしかありません。

 

受験に向けた環境づくりも同じです。自分で決意して行動しなければ環境は作れません。

そして、その準備は早ければ早いほどよいのです。

これから定期テスト、実力テスト、模擬テストなどさまざまなテストがあります。

しっかりとテスト直しをしてください。テストを受ける意味は、結果に一喜一憂することではなく、自分の弱点をしり、受験に向けて自分に何が必要か認識することです。

ツバメたちのように受験に向けた環境づくりを早め早めに行いましょう!

 

 

Top