日常ブログ

頑張っている生徒を紹介します!


こんにちは。KEC個別指導メビウス石山本校の小原です。

 

今年の夏も受験生が暗記マラソン完走に向けて頑張っています。

 

その中で、本日ご紹介したいのがHくんです。彼はサッカークラブに所属しており、受験生にもかかわらず毎日練習や試合で忙しい日々を送っています。

そのため、教室に来られる時間が限られているのですが、本日も練習終わりの夕方に自習に来ていました。

 

Hくんは教室に入ると、すぐに“暗記マラソン”をスタートします。厳しい練習の中でこの切り替えができるところは本当に素晴らしいです。

さらに、集中力も高く、どんどん暗記を進めていき、あっという間にその日のノルマをこなしていきます。その速さに驚いた私は彼に秘訣を聞いてみました。

 

「とにかく書いて覚える。ひと通り全部書く。その中でも見たことある語句や覚えている語句はすぐに判別できる。あとは見たことない語句や覚えていない語句が目立つから、そこを重点的に覚えるようにしている。」

 

というものでした。

普段から勉強方法を確立して、しっかりと実践できているからからこそ成せることだと思いました。

普段からなんとなく勉強してしまっていると、覚えている語句か覚えていない語句かの判別なんてなかなかできません。

 

さらにもうひとつ、暗記マラソンをハイペースで走れる理由があります。それは、サッカーの練習にも教材を持ち込んで空き時間に勉強しているというのです。

 

彼は、1学期定期テストでも400点を超える高成績を残しています。

この素晴らしい成績の裏には、やっぱり理由があったのです。

 

そして、帰り際にこう言って帰っていきました。

 

「明日は練習時間が変更になったから、朝から来るわ。」

 

何だかとっても嬉しくなりました。メビウス石山本校では、こんな文武両道の生徒がいます。部活で毎日忙しい、他の習い事で勉強の時間が取れない。

そんな生徒でも、メビウス石山本校では勉強できる環境が整っています。是非、一緒に頑張りましょう!

Top