日常ブログ

楽しいと言ってもらえる教室に


こんにちは。KEC個別指導メビウス石山本校の小原です。

 

メビウスの案内パンフレットの1ページ目は講師と生徒が楽しそうに話している写真が掲載されています。これって、なかなかない光景だと思いませんか。塾って、楽しい雰囲気がない場所ってイメージしていませんか。確かに塾は勉強する場です。でも、楽しくないと続かないですよね。

 

メビウス石山本校では、“楽しい”と思ってもらえる、言ってもらえる教室にしたいと考えております。たとえば、石山本校にはサッカークラブの生徒が多数在籍しています。私自身、海外サッカーが好きなので、「○○選手が移籍したね」とか「○○がこの前の試合は勝ったね」とか生徒と話しています。時には話し込んでしまうこともありました。ひとつひとつは他愛もない話かもしれませんが、時として生徒の本心を聞き出せる時もあります。

 

ある中学2年生の生徒と会話していた時のことです。その生徒は、野球部なので「将来はプロ野球選手になりたいんかな?」と会話の流れで聞きました。すると、私の予想に反して「社会人か大学の野球部のコーチをしたい。」と意外な返答が返ってきました。そのために野球に強い大学に行きたいらしく、いくつか希望の学校を挙げてくれました。

 

何気ない会話の中で、時には楽しく、時には真剣な話と、いろいろな話が飛び出します。勉強だけでなく、そんな会話のひとつひとつが塾での楽しい思い出になってくれたら、と思います。

Top