日常ブログ

漢字博士現る!


こんにちは。KEC個別指導塾メビウス石山本校の小原です。

 

先日、グリムスクールの初級クラスの今年度最初の授業がありました。

全員小学2年生のクラスです。これはその授業の一場面です。

 

「さぁ、みんな書けたかな?じゃあ、答え合わせをするよ。シートを両手で持ってね。せーの!って言ったら、はい!と言って先生に見えるようにシートを上にあげてね!」

生徒が一斉に構えます。

「せーの!」

その瞬間、生徒のひとりが顔の前までシートを持っていき、横から顔を出し、

「はい!ひょっこりはん!」

「いやいや、“ひょっこりはん”いらんて。しかも2回目やん!」

まぁ、教室中大笑いでしたが。

 

このようなやりとりを経て最後の作戦、『漢字でGO!』に。

チームに分かれてひと文字ずつ知っている漢字を前のホワイトボードに書いていくのですが、

生徒のひとりがいきなり“鱗”と書きました。

「えっ!めっちゃ難しい字知ってるやん!」

彼は当然と言わんばかりに颯爽と次の人にバトンタッチ。

そして、次の彼の番で今度は“橉”と書きました。

「すごい!何でそんなに知ってるの?」

「漢字が好きだから!!」

 

好奇心に勝るものなし、ですね。

漢字だけではなく、本を読むこともどんどん好きになっていきましょう!

Top
無料体験
資料請求