日常ブログ

willとbe going toの違いって?


こんにちは。

KEC個別指導塾メビウス石山本校の小原です。

 新学期が始まりました! 

夏期講習では、中学3年生はみんな暗記マラソン基礎編を頑張ってくれました!  (※暗記マラソンについては過去記事を見てください。) 

9月からは暗記マラソン演習編が始まります。再びみんなで頑張っていきましょう!

 ところで、暗記マラソン基礎編の中の英文法で質問されたことがあります。 

それは、“will”と“be going to”の違いです。 

どちらも未来のことを表し、”~するつもりです”と訳します。 

問題では、will = (   ) (   ) (   )  のような書き換えが出てきます。

でも、せっかく覚えるのであればどのような違いがあるかを理解しておく方がより頭から離れにくくなります。

 そこでこの質問に答えるべく調べてみました。 

will = その場で決めたこと 

be going to = 既に決まっていたこと 

だそうです。 

例を出すと、 

willは「明日、何時に待ち合わせする?」「10時にしよっか」

 be going toは「この冬どこに行くの?」「北海道にスキーに行くんだ」  といった感じでしょうか。 

他にも“want”と“would like  to”の違いなどを調べてみるのも面白いかもしれないですね。 

こういった些細な疑問から興味を持ち、もっと英語が好きになるかもしれません。 

どんな疑問でもいいんです。

興味や疑問に思ったことがあればどんどん質問してください!

Top
無料体験
資料請求