日常ブログ

やればできる~グリムスクールの巻~


こんにちは!
KEC個別指導塾メビウス寝屋川本校の佐藤です。

今回はグリムスクールでの出来事についてご紹介します!

現在、秋の特別体験を受付中!
詳しくは、10月18日(金)のブログ「〇〇の秋」もご覧ください。    

グリムスクールは、すべての教科の土台となる「国語力を育むカリキュラム」です。
国語力を、別の言葉でもう少し具体的に言うと、読解力、思考力、表現力です。

それらに対してのお悩みを持たれて、グリムスクールをたずねて来る方は、本当にたくさんいます。

今回、声を大にして言いたいことは、
国語力に自信がない方こそ、「やればできる」が実感できるものだということです。

*************************************************

この10月、寝屋川校で体験いただいている方もおられます。

9月に見学とご説明を聞きに来られた時、保護者様も、お子様も、
クラスについていけるのかな、できるのかな・・・と、本当に不安そうでした。
特に、「自分の考えを言葉にする。人前で発表する。」ということに対して不安を持たれる方は、たくさんいます。

しかし、体験が始まって2日目以降、その不安はなくなりました。

教室に入ってくる時の、ご本人の表情が、まるで別人のように楽しさに溢れていたからです。

10月中級教材「ドングリ山のやまんばあさん」     
Amazonレビューでも高評価の題材です。

登場人物のやまんばあさんは、「小切子竹」という、山の仲間たちを呼ぶ道具を持っています。

物語の中ではいろいろな道具が出てきますが、その中で
自分が欲しいものを選び、その理由を考えて書き発表する、ということをしました。

その子は、「小切子竹」を選びました。そして、

「なぜなら、(同じグリムスクールの)クラスの子を呼んで、いっぱい遊びたいからです」

と、笑顔で堂々と発表してくれました。

クラスの子たちも喜び、クラスの雰囲気を、とっても明るくしてくれました。
この言葉は、まだ知り合ったばかりの子どもたちの仲を、より一層深めてくれたのです。
*************************************************

体験前、あれだけ自信がなく、不安そうにしていたにも関わらず、
クラスの雰囲気を変えるほどの表現力を発揮してくれました。

グリムスクールを通して是非、「やればできる」を実感してください。
秋の特別体験に関しては、最寄りのメビウス各校にいつでもご相談ください。

Top
無料体験
資料請求