日常ブログ

意識高い系男子


みなさん、こんにちは!

個別指導塾メビウス香里園校のウエショーです!

 

ブログのタイトルは私のことではありません!(笑)

中学3年生のM君についてのエピソードです。

 

先日、M君がいつものように自習にやって来て、学校の宿題を実施していました。

しばらくしてからM君が私のところにやってきて、「先生見て!宿題の問題が切れてた!」と言ってきました。

 

M君が私に見せてきたのがこれです。

 

 

 

理科の宿題プリントにおいて、印刷ミスがあったようです。

印刷が切れていることにより、宿題を全問実施することが出来ない状況でした。

 

私はM君に対して、「でも、そんなプリントでも実施しようと思って、塾に持って来たことは素晴らしいね!」と伝えました。

 

するとM君は、当たり前のように実施できる問題だけでも解き始めました。

 

私の心の中では、「全問解けないし、やらないでおこう」という判断をしないでほしいと考えていました。

 

そのような不安を抱いたことをM君に謝罪しなければいけません。

 

当たり前のことと言えばそうですが、宿題を「やらされている感」で実施している中学生には決して取れない行動だと思います。

 

「できるとこだけやっといて、学校の先生に明日言うわー!」と言ったM君の顔はとてもかっこよかったです!!

 

Top
無料体験
資料請求