日常ブログ

何かをするのに遅すぎることはない


こんにちは。メビウス高槻本校の上田 です。

みなさん、チキンラーメンは好きですか?

今日はチキンラーメンの話ではなく、チキンラーメンの生みの親である安藤百福さんのお話です。

みなさんが知っているチキンラーメンは最初のインスタントラーメンなのですが、それを発明したのは彼が48歳の時です。(その前年には、会社が倒産して無一文になり、決して順風満帆ではない状態でした)その後61歳の時にカップヌードル、95歳の時に宇宙食ラーメンを発明しました。

この話を聞くと、何かをするのに遅すぎることはないと、勇気がもらえます。

『もっとこうすればよかった』『あの時にもどりたい』と後悔するのではなく、そう思った時から始める事が大切です。

 テストがよくなかった場合でも、後悔や反省だけで終わらずに、次のテストのために今からしっかりと準備をしましょう。

Top
無料体験
資料請求