日常ブログ

オススメの絵本


こんにちは。

先日、中2の生徒が歴史の勉強中に「ナポレオン」と書くべきところを「ナポリタン」と書いているのを見て(それ以外は全問正解でした!)、ついお腹がなってしまったクワノです。

 

 

今日は、勉強から少し離れて、絵本の話です。

 

 

最近は子供だけでなく、大人も絵本を楽しむ事が、ある種の流行になってきています。

 

中には、「大人にしか良さが解らないのでは?」という内容の絵本も出てきました。

 

そこで“本のソムリエ”の異名を持つクワノが、今日はオススメの絵本を紹介します。

 

***************************************

 

題名:リトル ターン

作者:ブルック・ニューマン

訳 :五木寛之(←この時点で期待度UP!)

 

内容は、ある時ふいに飛ぶことが出来なくなった鳥のお話です。

 

オススメポイントは3つ!

 

①ページ数が短め

②挿絵が美しい

③内容が深い

 

特に②の挿絵は、水彩画のタッチが、主人公の心情を表現しているようで

大変、素晴らしいです。ただ絵をパラパラ眺めるだけで、心が落ち着きます。

 

**************************************

 

是非、たくさんの人に読んで欲しい一冊です。

プレゼントとしてもオシャレですよ!

Top
無料体験
資料請求