「嫌いだった英語が好きになりました」と言った枚方中学校のIくん

枚方本校のブログ

こんにちは。枚方にある個別指導塾、KECメビウス枚方本校のくわのです。

 

枚方中学校3年生のI君は、毎日塾に来て勉強しています。

受験生の意識が高く、素晴らしいですね。

 

昨日、入塾した当時の定期テスト点数から、現在までの推移を見ていたのですが、

Iくんは入塾前の英語の点数から考えると、ジャスト30点も上がっていました。

つい、長く通ってくれているせいか、私の中でも少し「改めてすごいな」と思いました。

 

昨日は、英語の受験勉強をしていたので、私が○付けをしながら、軽く声を掛けました。

「Iくん、そういえばさ、昔はさ、英語、嫌いやったんよね??そういえば。」

するとIくん

「ハイ、でも最近、英語、好きになりました。」

 

なんでしょう。この感じ。2つ思ったことは。

①点数が上がって初めて、その科目が好きになる、ということがある。

②嫌いだったものが、好きになる、という経験をしてもらえたことが、嬉しい。

 

塾人の喜びが、①か②か。

それは個人差があると思いますが、個人的にはやはり②に感動を覚える人が多い気がします。

ただし、それを精神論や叱咤激励で産むのはなかなか容易ではありません。

やはり、目に見える数字として、結果として、定期テストの点数が上がることが、大切なのだと実感しました。

 

②を産むために、①を作る、ですね。

Top
無料体験
資料請求