枚方本校

人事を尽くして天命を待つ の本当の意味


こんにちは。定期テスト100点アップのKECメビウス枚方本校のクワノです。

 

今日は、大阪府立高校入試の合格発表の日。

受験生は皆、様々な思いを抱きながら、この日を迎えたことでしょう。

 

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉は、まさに、この日の為にあるような気がしますね。

 

“やるだけやったら、あとは結果を待つだけだ”。簡単に言うとそういう意味です。

 

でも、この言葉の真意を知っている人は、実は少ない。

 

それは『人の力で出来ることを全てやったのであれば、どんな結果になろうと後悔は無い』です。

 

どうでしょうか。

“やるだけやったら、あとは結果を待つだけだ”とは、かなりイメージが違う気がします。

特に、後悔は無い、というところがポイントだと思います。

 

後悔とは、言い換えると、自分の行動に対する「○○すればよかった」なのですね。

人の力で出来ることを全てやった=「○○すればよかった」がない=後悔は無い。

なるほど、納得です。

 

 

…現在時刻は9:15

 

KEC個別指導メビウスの受験生は、全員が「天命を待っている状態」です。

 

最後に、全ての受験生にこの言葉を送ります。

 

 

努力して結果が出ると、自信になる。

 

努力せず結果が出ると、傲りになる。

 

努力せず結果も出ないと、後悔が残る。

 

努力して結果が出ないとしても、経験が残る。

Top
無料体験
資料請求