枚方本校のブログ

授業態度 変えるか、変わるか

「授業態度を良くしなさい!」で、良くなりますか?

 

こんにちは。定期テスト100点アップの個別指導塾メビウス枚方本校の桑野です。

 

授業態度の「良い/良くない」。何が違うかはカンタンです。

「授業を聴く/聴かない」「ノートを取る/取らない」「集中する/しない」…などなど。

 

では、授業態度が良くない人を、良い人に変える方法は??

…急に難問になりました(-“-)

 

 

メビウスの塾生であるIさんは、おしゃべり好きな元気な女の子です。

また、定期テスト100点アップの個別指導塾メビウス枚方本校に通うようになって、

数学がいきなり38点も上がった頑張り屋さんでもあります。

 

ただ、このIさん、とにかくおしゃべり好き。中3になり問題も複雑になってきたことも手伝って、

メビウスの授業に集中できない場面が増えてきていました。

担当の講師が頑張るように促しても、なかなか気持ちが乗りません。

 

そして先日「なんとかしたい!」と思い、私はIさんと腰を据えて話をしました。

 

―結論、Iさんの授業態度は、変わりました。

先生と雑談も楽しみますが、明らかに授業に集中し、主体的に取り組むようになりました。

 

Iさんとどんな話をしたのかは割愛しますが、

私が彼女の授業態度を無理に「変えようとはしなかった」ことが良かったのかも知れません。

Iさんの今感じていることや、今頑張りたいことを聴かせてもらいながら話しました。

 

人に対して「変えよう」とすることで、効果が出る場合もあります。

同時に、童話『北風と太陽』のように、「無理に変えようとしない」方が効果があることもあります。

 

やる気がある子の定期テスト点数が上がるのは、いわば当たり前。

やる気が出ない子の成績を上げてこその、定期テスト100点アップの個別指導塾メビウスです。

 

Iさんの次の定期テストが楽しみです!!

Top
無料体験
資料請求