枚方本校のブログ

個別指導塾で10年以上働いている男がまだ0歳の実の息子にしていること

こんにちは。寝ている子どもに話しかけていたら、隣で寝る嫁を起こしてしまい怒られている

KEC個別指導塾メビウス枚方本校の桑野です。

子どもって、熟睡したら、何しても結構起きないんですよね。

 

0歳の息子は、まだ言葉は話せませんが、声を出すことは上2人よりも好きなようです。

「あー」とか「あっ!」、「うー」とか「うふー」とかです。

先日、「おんぎゃー」と言って、”いや、マンガ!?”と突っ込みました。

 

そんな彼に枚方の個別指導塾で10年以上働いている私がしていること、それは

「オウム返し」です。

同じ意味のことを言うというより、声の「高さ」や「大きさ」までリピートです。

「あーー…」→「あーー…」

「ぅ。」→「ぅ。」

「ゎーアッ!」→「ゎーアッ!」

発話能力の向上に良いと聞いて、そうしています。

それをすると彼も笑顔で、手足をバタつかせるので、楽しんでいると思っています。

 

KECの職員は、NLPインスパイアー指導のもと、「コーチング技術」を学んでいます。

普段は塾生に用いている『ペーシング』(話し手の所作や話し方に合わせる対話技術)が、

かなりヒトの本能的な心的作用に根差してることを示唆するようですね。

 

↓塾生一人ひとりに合わせた指導をする夏期講習のご案内

夏期講習会 無料体験のお知らせ

個別指導塾メビウス枚方本校 TEL:072-841-6644

Top
無料体験
資料請求