枚方本校のブログ

【保存版】塾の面談お役立ちツール~メビウスはどうなの?④~

こんにちは。

枚方にある個別指導塾KECメビウス枚方本校の桑野です。

先日のブログにて、ご紹介した『個別指導塾の説明で、何を聞くか』リストです↓

**********************************

□先生1人について、生徒は“最大”何人ですか? 

□授業の具体的な仕方(テキストなど)を教えてください。 

□教えてくれる先生への研修はどのような内容ですか?

□授業が理解できない時の対応はありますか?

□授業の進みが悪い時の対応はありますか?

□自習室はありますか?どんな環境ですか?

**********************************

※印刷用は、便利なmemo余白が入った、前回ブログからプリントアウトしてください

今日も、各項目に対して「メビウスはどうなのか?」をご紹介していきます。

 

『授業が理解できない時の対応はありますか?』 

→メビウスは、毎回の授業の最初に小テストがあります。

前回内容の理解度を測るテストで、2問以上間違えると『特訓部屋』対象(授業とは別日で、塾にきて勉強してもらいます!)になります。

 

塾側の説明は、基本的に授業の「わかりやすさ」「質の高さ」を謳いがちです。そしてそのこと自体は悪いことでは無いですし、授業に自信がある証とみれば、頼もしく感じるでしょう。

ただ、実際問題として、『子どもが、塾の授業を、100%理解できるのかどうか?』この疑問文は、常に持っておいた方が良いと思います。

 

『授業が理解できない時の対応はありますか?』と聞いて、”わからせます!”とか”何度も教えます!”とか、そういった根性論が返ってきたときは、注意が必要です。

あくまで塾のシステムとして、授業が理解できない時の対応があるのかどうか。そこを明確に質問しましょう。

 

次回は、『授業の進みが悪い時の対応はありますか?』について、ご紹介します。 

夏期講習会 無料体験のお知らせ

個別指導塾メビウス枚方本校 TEL:072-841-6644

Top
無料体験
資料請求