香里園校のブログ

高校合格で胡坐をかかない塾生

あなたにとって、人生のゴールはどこですか?

 

こんにちは!定期テスト100点アップのKEC個別指導塾メビウス香里園校の宮原です。

今年は新型コロナウィルスの影響でいろいろなことに制限がかかっていますね。

一時は公立高校入試もどうなることかと心配していましたが、

学校が休校になる中でもKEC個別指導メビウス香里園校の塾生は毎日自習へ来てがんばっていました。

そのおかげで塾生全員が無事高校入試を終え、4月からは晴れて高校生になります。

 

毎年塾生達は受験が終わり「終わった~!」「遊ぶぞ~!!」、という気持ちになっているのですが、

KEC個別指導塾メビウス香里園校では毎年受験を終えた塾生を集め、

高校生活での勉強についてや、これからどんなことが彼らを待ち受けているのか、そしてそれらを乗り越えるために何が大切なのかを話しています。

最初塾生達は「合格して間もないのに、まだいいのでは?」という顔をしているのですが、

話を聞いているうちに「高校合格は決してゴールではなく、一つの通過点なんだ」ということに気づきます。

高校入学までに少しでも勉強をしておこうという気持ちが芽生えた塾生は、また少し引き締まった顔になり、

春期講習中に実施しているatama+という講座で高校の先取り授業を受講してくれます。

 

これがその風景です

KEC個別指導メビウス香里園校の塾生達は毎年入試に向けて必死で勉強をしています。

それは合格に必要な学力を身につけているということもありますが、

高校や大学、社会人になっても必要となる『勉強し続ける姿勢』や『勉強体力』も同時に身につけています。

しかし、この『勉強し続ける姿勢』や『勉強体力』は勉強しなくなるとだんだんと低下していくのです。

せっかく身につけた『勉強し続ける姿勢』や『勉強体力』をしっかりと定着させた状態で塾生達には高校生になってほしいのです。

そして…

4月6日から通常授業が再開です。

塾生達全員に、自分の希望する人生のゴールを目指して、がんばり続けてくれることを心から望んでいます。

Top
無料体験
資料請求