寝屋川本校のブログ

テスト前によく聞く、勉強全然してないというフレーズ

寝屋川市の多くの公立中学校は明日、実力テストがあります。

こんにちは。個別塾メビウス寝屋川本校の佐藤です。

 

実力テストや、模試などが近づいてくると、中学生たちの会話からよく聞こえてくるフレーズがあります。

「実テの勉強、全然してへーん。どうしよ~。」

 という類の言葉です。(定期テストの場合も同様)

 

これにはいくつか意味があって、ひとつは、実際は実テの勉強してるんだけれど、まわりには勉強していないアピールをしている。

もうひとつは、実際は実テの勉強してるんだけれど、自分ではその頑張りに気づいていないパターン(または、実テの勉強ということに対する認識がズレている)

 

今回は、実際は勉強しているのに、まわりに勉強していないアピールをしているパターンについて。

 

テスト勉強していないという子に限って、実はめっちゃ勉強している

そう思った経験ありませんか?

中学生にアンケート取ったら、8割以上の子が、あるある!と言いそうです。

 

まぁ中には、本当に全然勉強していないパターンもあるとは思いますが、嘘である可能性が高いことが、心理学的に言えるそうです。

 

「セルフ・ハンディキャッピング理論」というものです。

 

どんなものかと言うと、

言い訳によって、自分に対するストレスやプレッシャーから逃げようとする。

または、失敗して自分が傷つくことの予防線を予めはっておく。

という心理だそうです。

 

ただ誤解のないように予め言っておくと、それが悪いことだ、と言うつもりは全くありません。

大切なのは、そのプレッシャーをどう乗り越えるかです。

 

今日はここまで!続きはまた次回!

 

★勉強の仕方のお悩み相談、無料体験のお電話でのお問い合わせは 

個別指導塾寝屋川本校

TEL072-811-6777 担当:佐藤

★まずは学習相談のみ希望の場合も、こちらからどうぞ

ネットから最短1分で完了!⇒無料体験申込フォーム

Top
無料体験
資料請求