寝屋川本校のブログ

食わず嫌いでも、やればできる

食わず嫌いって、ありませんか?私は子どもの頃、「豆腐」が食わず嫌いでした。

どうも、こんにちは。KEC個別指導塾メビウス寝屋川本校の佐藤です。

豆腐の、見た目の印象ですかね。
味が薄そう…とか、歯ごたえなさそう…とか。美味しくないに違いない、みたいな。

でも食べてみたら、

 

あれ?美味しいやん。

 

ってやつです。

***********************

ちょっと話は違いますが、最近だと、

「おサイフケータイ」です。

なんか、設定が面倒くさそう…ってだけで、使ったことはなかったのですが、
ある時、財布を忘れて出かけたことがありまして。

コンビニに入って、レジに向かおうとした時に、財布がないことに気づいたわけです。
その時にふと、

「おサイフケータイ」のことを思い出し、

スマホで初めてアプリを立ち上げたら、すぐに「レジで読み取るバーコード」がでてきました。恐る恐る、レジに持っていき、店員さんは慣れた様子で

「ピっ!」

それで支払いは済み、お買い物ができました。

え?これだけ?めちゃくちゃ便利やん。
と思いました。

(※塾生のみんなは、おウチの方の了承の上での設定が必要だから、誰でも買い物できる訳じゃないよ)

あれ?美味しいやん。

***********************

勉強に関しても、同じようなことがあります。
関西圏の公立小中学校の多くは、新学年の授業はストップしていますが、
KEC個別指導塾メビウスでは、オンライン授業にて、新学年の範囲を予習形式で進めています。

数学で例えると、

中1であれば、算数にはなかった「負の数」の概念。

中2は、「式による説明」という、文章で説明する問題。

中3は、「乗法公式」「因数分解」など、複雑な計算問題。

「なんじゃ、こりゃ」
「むつかしそう・・・無理・・・」

と、パッと見の印象で、『最初は』拒絶してしまう塾生も少なくはありません。
でも、授業でやり方をきっちり覚えれば、

「あれ?できるやん!」

と、なるわけです。

つい先日も、中3の英語の授業を担当した時に、
「ナニコレ、英文の一文がが長いし難しそう・・・無理・・・」
という塾生がいたのですが、
解説してやってみると、正解をすんなり解答できるようになりました。

そう、やってみると、できることって、結構あるんです!

KEC個別指導塾メビウスの塾生のみんな、
「やればできる」を、たくさん先生たちと共有していきましょう!

 

Top
無料体験
資料請求