枚方本校のブログ

個別指導塾とbarの認知を同時に広げる~「みんな、何飲むの?」~

barで、みんな、何を飲むの?』

 

⇒「本当にバラバラなので、気にしなくて良い」です。

 

前回のブログで、何を頼むかはバーテンダーさんに聞いてしまいましょう、と言いましたが、それでもちょっと気になる。

 

“…あまりにも、変なオーダーするのは恥ずかしいな…”

 

少なくともbarに慣れるまでは、そう思うのが自然ですよね。

 

Bar通い歴12年の私の主観では、全体のオーダーを10とした時

【ビール:ウィスキー:カクテル系:ワイン:その他=3:2:2:2:1】

くらいでしょうか。※後述しますが、ウィスキーやワインに特化したbarなどは少し例外です。

 

やはりビールを飲む方が少し多い気がしますが、結構皆さん、バラバラです。自由に楽しみましょう。

 

 

個別指導塾も同じです。何を受講するのが普通か、という基準はありません。

 

ただ、少しマニアックな話をするなら、「塾によって、得意な科目とそうでない科目がある」場合はあります。

 

KEC個別指導メビウスでは、英・数・国・理・社の、どれに対しても定期テスト点数アップに自信がある授業をしていますが、

塾によっては例えば

「成績保証制度(点数UPを約束する制度)が、数学のみで、英語はない」

とか、

「社会については、実質、自習のような形でしか対策をしていない」

といったケースは、あります。

 

言い換えると、その塾が、「何に自信をもっているのか」を、聞いてしまうのは、アリだと言う事ですね。

 

先ほどの話、ウィスキーやワインに特化したbarのように、それが明確に打ち出されている場合もあれば、聞かないとわからない場合もあります。

その意味で、

「この塾では、何を受講するのが、オススメですか?」

このワードは個別指導塾の説明を聞きに行くとき、頭に置いておくといいかもですね!

 

英・数・国・理・社、どれも得意な塾をお探しの方は…

無料体験申込フォーム

Top
無料体験
資料請求