寝屋川本校のブログ

分からなくても、やればできる

問題を解いていて、「分からない」という言葉には、いくつかの意味が含まれます。

 

①理解が追いつかず分からない

 

これが一番多いパターンかと思います。

特に、英語、数学で起こりやすいです。

 

なぜかというと、英語、数学は積み上げ科目です。

つまり、それまで以前の単元の内容を理解していないと、今習っている単元も当然分からなくなります。

 

対策としては、復習に尽きます。

ちなみにメビウスでは、その復習に特化した授業として、季節講習会があります。

そこで徹底した復習を行っています。

 

②問題演習になると解けなくなる

 

これも多いパターンです。

一見、①の理解が追いつかず分からないと同じではないか?と感じるかもしれませんが、必ずしもそうとも限りません。

 

しっかり落ち着いて考えて解けばできるのに、思考停止してしまう子はいます。

例えば、ちょっと問題文が長かったり、パッと見て、何となく難しそう・・・とか。

 

こういう場合でも、「分からない」という言葉は出てきます。

なので、本当に分からないのかは、しっかり見てあげないと分からないこともあります。

 

精神的な要因もあるかもしれません。

勉強に自信がないとか。

だからメビウスでは、ホメる、ということを重視しています。

 

実際、やればできます!

それは、今までの塾生の成績アップ事例が物語っています。

なので、やればできると証明してくれたのは、メビウスに(寝屋川校に)通塾してくれた塾生みんななのです。

 

定期テストで点数が取れないよ・・・とお悩みの方は、こちらも参考にご覧ください

中学生が定期テストで点数を取れていない共通パターンとその解決法

 

--------------------------- 

【個別指導塾メビウス寝屋川本校】

TEL072-811-6777 担当:佐藤

★塾をお探し中の方へ → テスト対策の無料体験ができます。

ご相談だけでも、下記フォームからお気軽にどうぞ!

ネットから最短1分で完了!⇒ 無料体験申込フォーム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★定期テスト、実力テストの点数アップのための秋期講習会(無料体験受付中)

秋期講習会

Top
無料体験
資料請求