枚方本校

 

校舎情報

(京阪「枚方市駅」から)
 京阪電車「枚方市駅」7番出口の階段を降りて、50mほど進み、1つ目の角を右へ曲がります。そのまま進むと、左手に「王将」が見えるので、その角を左へ曲がります。10mほど進むと左手にKECのビルがございます。そのビルの2Fが個別指導塾 KEC個別指導メビウス枚方本校です。
校舎名
KEC個別指導メビウス 枚方本校
所在地
〒573-0032 大阪府枚方市岡東町24-12 クレタケビル2F
受付時間
14:00~22:00
所長からのメッセージ
日頃からコツコツ勉強“すべき”、テスト対策は早めに“すべき”、暗記には時間をかける“べき”…。“べき論”で子どもが動けば、苦労しません。メビウスの「楽しく勉強出来るシステム」を体感すれば、勉強“したい”という姿勢が生まれます。ぜひ、枚方本校へお越しください。

メビウス生の通塾校区

小学校:香陽、山之上、枚方第二、桜丘、枚方、明倫、伊加賀、磯島、開成、津田南
中学校:枚方、桜丘、渚西、枚方第四、枚方第一、山田、東香里、蹉跎、招提、中宮、招提北、楠葉西

最新日常ブログ

  • そういえば階段にありました

    皆さんこんにちは!

    KEC個別指導塾メビウス石山本校の野口です。

     

    入試も間近となり、中学3年生は毎日自習に来てくれています。

    ただ期末テストが終わったこの時期は、勉強に対する気持ちが緩みがちな、ある意味危険な時期でもあります。

     

    そんなある日、メビウスに来た中学3年生が、入ってきていきなりこう言いました。

    「階段にある英文の意味がわかってきた!

     

    そういえば階段のところそういうのがあったな…

    こういうのです。

     

    この英文の意味だけでなく、「この文章が伝えようとしたこと」もわかると、2重の意味でわかってきたと言ってくれました。

     

    英文の意味としては「まるで永遠に生きるように勉強し、まるで明日いなくなるかのように生きろ」ですが、これは自習勉強のコツを表しているようにも思います。

     

    自習というものを特別な行為と思わず、「息をするように日々自然に勉強すること」が自習を長続きさせるコツです。

    また同時に、現在行っている勉強は「今しか行えないかけがえないもの」だということもゆるぎない事実です。

     

    入試まで残り3ヶ月、当たり前だけどかけがえのない勉強を一緒にがんばっていきましょう!

Top